SSブログ

肌を触る回数は少ないほうが肌には良いって知っていますか? [ 敏感肌の原因]

敏感肌の原因 が肌を触る回数に
関係してる?


肌のお手入れをする時に、
クリームなどをたっぷりつけて
マッサージをする。


マッサージすることで、お肌の血行を
促進して新陳代謝を促進すること
で美肌を保つという効果があります。


ところが、この頃のスキンケアでは、
その正反対のお手入れをおすすめ
しているという傾向があります。

それは敏感肌の原因に、 肌を触る回数が多くなっていることが 問題になっているからです。



洗顔をする時、化粧水をつける時、
乳液や美容液、クリームなどをつける時と、
普通のお手入れをするだけでも

一日に何回お肌を触っているのか
数えてみると驚くと思います。

それに加えてメイクをする時、
メイク落としをする時など、
何度も何度も肌を触っているんですよね。


敏感肌の人は、肌表面のバリア機能が
低下している状態なので、
触られるたびにダメージを受けているんです。


健康な肌の人でも、乾燥してキメが
乱れていたりすると、触れらる度に
ダメージを受けてバリア機能が低下
してしまう可能性もあるんです。


敏感肌にお困りの方は、肌を触る回数を 最小限にすることがよい
言われるようになってきました。


これは洗顔やクレンジング等の方法を
見直してみることにも繋がりますし、

基礎化粧品をオールインワンタイプ
変えることも敏感肌のトラブルを予防する
ことにも繋がるようです。

☆肌を触る回数は少なくした方がいいを実現した
オールインワン 1000OFF
↓    ↓    ↓
メディプラスゲル




nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます