SSブログ
敏感肌 食事 ブログトップ

敏感肌の人が毎日食べると良い食品 すすんで食べてみてくださいね [敏感肌 食事]

敏感肌に人はほぼ乾燥肌というほど、
乾燥は肌のバリア機能を低下させて
敏感肌を引き起こすきっかけになります。

乾燥肌を予防することは、結果的に 敏感肌を予防することになります


乾燥性敏感肌の人は、肌のバリア成分である
セラミドが不足状態にあることが多いので、
セラミドを補うことが大切なんです。


セラミドは外側から補っても効果がある
ものですが、やはり根本的に
乾燥性敏感肌を改善するためには、
身体の内側からセラミドが生成されることが理想です。


そこで敏感肌におすすめなのがこんにゃくです。

セラミド食品でとるならこんにゃく

こんにゃくは、洗顔スポンジなどに
使われることもあるほど肌には良いものです。

そんなこんにゃくを毎日食べると、
肌のセラミドも増えるという結果があるのです。

これは美容皮膚科医も認知している
こととしてマスコミでも話題になりました。


毎日100グラム程度のこんにゃくを
食べると、こんにゃくに含まれる セラミド成分が吸収されて 血液の中に入り、毛細血管から 角質層に届くという流れです。

セラミドを含む食品としては、

お米や小麦、トモロコシなども

ありますがこんにゃくのセラミド

吸収率の良さや、アレルギーを起こすことが

少ないという点で、こんにゃくは安心度が高いのです。


乾燥性敏感肌の改善に、ぜひ
一日100グラムのこんにゃくを
食卓に並べてみましょう。











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
敏感肌 食事 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます